トップナイフ-天才脳外科医の条件-

2020年1月からのドラマ「トップナイフ-天才脳外科医の条件-

医療物が多い1月からのドラマだけど、こちらは今までもあった腕のいい外科医やその人間関係のドラマかな。

そのほかの医療ドラマ

>> 「アライブ」(見ている)
>> 「病室で念仏を唱えないでください」(見る予定)
>> 「恋はつづくよどこまでも」(ちょっと苦手路線、見ないかも……)

がんサバイバーの私は、つらい闘病物は見たくないのだけど、腕のいい外科医が登場するドラマはわりと好きです。実際の現場はどうか知らないけど。

「アライブ」は腫瘍内科がメーンなので自分と重ね合わせたりすることが多そう、「病室で~」はどこか笑えるものであってほしい。こちらは、やっぱりすかっとする天海祐希姐さんを見たい。

現実と違うことも多いかもしれないけど、医療物のドラマは後味がいいものを見たいなあ。

主な出演者

深山瑤子/天海祐希 黒岩健吾/椎名桔平 小机幸子/広瀬アリス 西郡琢磨/永山絢斗 来島達也/古川雄大 犬飼剛/福士誠治 小沢真凛/森田望智 伏見愛子/藤本泉 玉井静香/宮本茉由 今出川孝雄/三浦友和

原作 「トップナイフ」林宏司

主題歌 「STAYIN’ ALIVE」 JUJU

第1話

冒頭からうさんくさそうな、世界の黒岩先生登場。ほかの脳外科の先生たちもみんなうさんくさそうなんだけど(笑)。

広瀬アリスちゃんが脳外科の研修医役。「ラジエーションハウス」みたいな成長物語になりそう。

脳腫瘍だと思われていた患者さんの頭の中にはサナダムシの卵(ぎゃあ~)。そういうこともあるんだな。

歓迎会が行われているBAR「カサブランカ」にて、小机ちゃんの踊りはなっとらん!と見本を見せるべく踊り始めた深山先生……はエンディングダンスへ。さすが元宝塚よ。

ドラマの音楽には、横山克、鈴木真人というお二方のお名前。サウンドトラックももうすぐ発売(画像はまだないかも)。

第2話

内田慈さんが黒岩先生の元愛人役で登場だ。あの子は本当に息子?

第3話

切っていなきゃ落ち着かない人たち多くて大変。「だっちゅーの」とついつい昔のはやり言葉が出ちゃうのか、深山先生。

ナルシー(池田成志)登場。アキラ100%の動画を見て笑いが戻った神戸さん(池田成志) 。織田先生(アキラ100%)役立っている!

第4話

西郡先生医のお母さんは心臓外科の第一人者。兄を琢磨と呼び捨てする妹。女子たちが強い家族だな。

第5話

木島木島……とパソコンに打ち込む小机ちゃん(恋愛に免疫なさ過ぎ)。

聞こえなくなるよりタレントとしての顔が大事という人気ピアニストと、一時的にサヴァン症候群になった女性、この2人の今後は描かれるのだろうか。

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント