恐妻家探偵の事件帖 ~殺しのレシピ~

BSフジで再放送があったドラマ「恐妻家探偵の事件帖~殺しのレシピ~」を視聴。本放送は2000年10月20日。

主な出演者

朝倉鉄平/梅沢富美男 朝倉麻衣子/松坂慶子 水原玲子/夏樹陽子 結城カオル/根岸季衣 佐竹修三/中原丈雄 秋川芳彦/沢向要士 橘朝美/山下葉子 サラリーマン/前川清 上条彩乃/正司歌江 朝倉弥生/有馬稲子

「探偵」とタイトルに付いているけど、それっぽい行動は後半に入ってからちょろっとだったかと。妻への殺意に始まり、殺意に終わったぞ(笑)。

人気料理研究家の妻・朝倉麻衣子に対して、エッセイストの夫・朝倉鉄平はいまひとつ地味な存在。人生相談で男っぽい回答を連発しているけど、実際は妻に頭が上がらず、妻の駐車違反の罪をかぶる始末(それは違法じゃ?)。

昼ご飯後に見たため、途中、若干眠気に襲われストーリーを追えていないところがあったようにも思うけど、ところどころ抜けている感があるのは気のせいか。

ライバルの人気料理研究家、水原玲子(夏樹陽子)にまつわるさまざまな事件に関係させられていたけど、全くのとばっちりなのではないかしらん?

水原玲子は脳腫瘍(と断定はせずにの前提で)だと話をしてくれた医師役は鈴木正幸さんでした。事件が起きるから警察官役で登場だと勝手に思っていたけど、警察官はほとんど出てこなかったんじゃないかな。

脳腫瘍のため、記憶がなくなることもあったりという設定の水原玲子役の夏樹陽子さん。最近どのドラマで見かけたかな?と思ったら、そうか、ドラマ「大恋愛」の侑市の母だった。「大恋愛」では、主人公の尚が若年性アルツハイマーのために記憶を失っていく話だったけど、同じような症状での役柄だったなあ。

壊れていく自分という表現があったかな。最期のほうの玲子さん、妖艶だったなあ。

恐妻家な夫婦より、玲子さんのほうについつい目が行っちゃったドラマでした。あまり探偵っぽくはなかったな。

コメント