国盗り物語

2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の撮影がストップしている関係で放送されている「麒麟(きりん)がくるまでお待ちください 戦国大河ドラマ名場面スペシャル」、第1弾が「独眼竜政宗」、第2弾が「国盗り物語」でした。

全く未視聴の「国盗り物語」、放送は1973年とのこと。そりゃ見ていないわ。見ていたとしても、さすがに4歳、覚えとらん……。

大河ドラマ「国盗り物語」

主な出演者

斎藤道三/平幹二朗 織田信長/高橋英樹 明智光秀/近藤正臣 羽柴秀吉/火野正平 濃姫/松坂慶子

原作 「国盗り物語」司馬遼太郎

映像は初めて見ました。今でも現役の方々も多く(50年近く前なのに!)、そして20代で演じている俳優さんたち、何とも貫禄のあることよ……。男性も女性も。

「戦国大河ドラマ名場面スペシャル」の冒頭のほうで、土岐頼芸役で金田龍之介さん登場。金田さんは先日まで見ていた再放送の大河ドラマ「葵 徳川三代」で超長生きの天海大僧正を演じていた方だった。

Wikipediaを見ると、鈴木さんも何名か。

日運上人/鈴木瑞穂
鈴木佐大夫/井上昭文
朝山日乗/鈴木昭生

DVDだと総集編しかなさそうな「国盗り物語」。全話再放送は無理なのかな。出演されていた高橋英樹さんと近藤正臣さんの語られるエピソードなど興味深く、機会あれば総集編でも見たいところ。

先日購入したばかり(なので未読)の「時代劇ベスト100+50」にも「国盗り物語」は掲載されていたので、そこだけ読みました。うーん、やっぱり総集編を見たいな。

コメント