横山秀夫サスペンス「沈黙のアリバイ」

BS-TBSで再放送の「沈黙のアリバイ」を視聴。このシリーズの1作目。本放送は2002年7月8日。

主な出演者(BS-TBSのサイトとWikipedia参照)

朽木泰正/渡辺謙 島津剛志/大浦龍宇一 田中裕二/唐渡亮 森雅夫/田中要次 尾関泰嗣/寺田農 田畑昭信/橋爪功 湯本直也/北村一輝 秋本道子/余貴美子 斉藤守/矢崎滋 島津恵理/中島ひろ子 根来忠志/光石研 石塚巌/須永慶 大熊悟/佳本周也 秋本詩織/上原香代子 中島/李鐘浩 東都新聞記者/山口眞司

鈴木浩司 記者/田原正治 翁華栄 山村賢 恩田括 大門公人 神野美紀 佐野日名子 倉田/中薗光博 由紀/守山玲愛 松沢英明 刑事/菊原千城 リポーター/小池朋子 佐瀬雅彦 山梨地方裁判所警備員佐藤裕一 ソム・シー/マリア・スザナ・ナカジマ 木村慶太 島津孝久/堀越光貴 小森琴世 刑務官/津村和幸 大村準 阿部六郎 長田紀久恵

原作 「第三の時効」所収「沈黙のアリバイ」横山秀夫

途中、ほかごとしながら見ていた部分もあって、島津と湯本の取り調べのところが若干わからなくなってしまった。いや、しかし、湯本役の北村一輝さんの雰囲気が、EXITの人(りんたろー。さん)みたいだったな。

このシリーズ1作目の主役は渡辺謙さん。今、再放送の「はね駒」を見ているのだけど、そちらにも出ている渡辺謙さん、矢崎滋さん、光石研さんが出演。矢崎さんは鶴次先生というめっちゃ優しい宣教師さんの役なのだけど、こちらでは……悪だな。

娘が亡くなった役を演じていた余貴美子さん、第2作の「第三の時効」にも別役で出演しているのよねん。そちらを先に見たので、その印象が消えないわ。

以前、人身事故を起こしたという主人公の朽木。2人が亡くなっているのだけど、刑事自体は続けられたのか(関係ないのか)。そのときの被害者の母に「二度と笑わないで」と言われて以来、笑顔がなくなった朽木。確かに最後まで微笑むシーンもなかったな。

2002年のドラマなので、取調室での録音はマイクロカセットであった(若いもんにはわかるまい)。暴力は振るっていないけど、かなり高圧的な取り調べ内容だった島津。それも裁判では証拠として出されてしまい、苦しい立場に。

その取り調べ時の湯本とのやりとりを知った朽木は「墓場まで持っていけ」と、誰にも漏らさず、湯本のアリバイ崩しに奔走、ぎりぎり裁判に間に合ったな。

とにかく湯本(北村一輝)が悪だったな。頭髪と陰毛、弁護士にも渡していたのか……。

この「第三の時効」シリーズ、見ていないのはあと2作、見逃したのか、放送がなかったのか。再放送を待つ! >> 横山秀夫サスペンス

コメント