田村はまだか

(2009/05/31)

週末、手持ちの仕事がなくなった&突然テレビが壊れた(!)ので読書にいそしみました。

今回は「田村はまだか」。

何かの書評で面白そうだと思って借りてきた一冊。
表題の「田村はまだか」の田村、最後にチャオ!(スナックの名前)に登場。
それまでに何度も繰り返された「田村はまだか」のセリフ。
私も「早く田村に登場してほしいわ」と待ち焦がれた1人だな。

小学6年生の田村がかっこいいのだ。
あんなセリフを言っちゃえるなんて、うちの小5の息子と1つ違いとは思えん(笑)。

登場人物たちの同級生に引きこもりの鈴木君、登場。名前だけですが。
ここでも地味な存在をアピールするような鈴木

朝倉さんの本を読んだのは初めて。
読みやすい文体だったので、機会があればまた読みたいです。

コメント