パーフェクトワールド

2019年4月16日からのフジ系ドラマ「パーフェクトワールド」を見ています。

主な出演者

鮎川樹/松坂桃李 川奈つぐみ/山本美月 是枝洋貴/瀬戸康史 長沢葵/中村ゆり 鮎川文乃/麻生祐未 川奈元久/松重豊 渡辺晴人/松村北斗 川奈しおり/岡崎紗絵 渡辺剛/木村祐一 雪村美姫/水沢エレナ 東美千代/とよた真帆 川奈咲子/堀内敬子

原作は、有賀リエ「パーフェクトワールド」

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

映画版もあったのか。そういえばタイトルに見覚えが……。

第1話

高校生時代を若い方が演じていたけど、まだこの2人(松坂&山本)だったら大丈夫だったような気もする。40代ぐらいで大学生時代を演じるとか、普通にあるからなあ。

樹の高校生時代は、坂東龍汰さん。つぐみの高校生時代は、田鍋梨々花さん。是枝くんの高校生時代は、宮世琉弥さん。美姫の高校生時代は、熊谷江里子さん。皆さん、美男美女なことよ……。

長野の実家の父は娘と暮らしたがっている。娘が心配なのはわかるけど、もう30歳にもなるのだったら、娘のしたいようにやらせてはどうだい?

樹の褥瘡は痛々しかった……。事故のせいで、気付かなくなっているんだね。褥瘡恐るべし。発熱までするとは。

最後に謎の女、樹に抱きつく。誰?

……って、公式サイトを見たらわかったけど。意味深な登場の仕方。

第2話

元看護師のヘルパーさん、長沢さんの描かれ方が怖いので、どういう気持ちを持っているのかがわかるまで落ち着きません。ああいう描かれ方だと、樹に対して、仕事以外でも何かしらの感情を抱いているように思われるよね。

洋貴くんの愛情もちょっと怖い(プロポーズするとかって……)。つぐみちゃんは全く彼の気持ちに気づいていないのか?

義足だったことがわかった晴人くん。障害は見た目ではわからないこと、本当に多いね。

第3話

初恋実った……のね。

是枝君のあだ名はジミー(地味だから)。今のところ目立った活躍などはなし。パソコンはあっという間に直したようだけど。これからぐいぐいとくるのかな。

つぐみちゃんはモテ期到来か。

第4話

いろいろ事情はあるけれど、重いよ、つぐみちゃん。そしてヘルパーの長沢さん、同じマンションに引っ越してもいいとか、私が必要だからとか、怖いよ。関係が壊れたら大変なことになりそうな人。

障害者でよかったと思ったことは一度もないと樹。原作や映画版を見ていないから最後がどうなるか知らないのだけど、このままだと樹とつぐみはうまくいかないのかもしれないなあ。

第5話

何だかみんなの気持ちが重すぎてちょっと見るのがつらい。

全治2カ月? かなり重傷だ……。

スポンサーリンク

第6話

旅先で別れ話をするのって、どうやって帰宅したの?

あら、明石さん(@警視庁捜査資料管理室)こと瀧川英次さんがご出演。

「絶対幸せにする」という是枝君の思いもいつも重い……。

第7話

是枝君の思いが通じたの(か?)。

是枝君も葵さんも、今後、かわいさ余って憎さ百倍になりそうで、何だか怖い。

第8話

仕方ないとわかるけど、つぐみと鮎川君の気持ちがくっついては離れの繰り返しで、落ち着きません。2人がくっつくのが一番いいとわかるのだけど、周りのいろいろな事情やら何やらで定まらず。

「地鎮祭で会うのが最後になるんだね」とか、さらっと重いこと言っちゃうつぐみよ……。

第9話

あんなにお父さんに反対されるなら実家を出ればいいのにと思う(けど事はそう簡単ではないか)。

長沢さんとのヘルパー契約解消というのは、新たなヘルパーさんを頼むのか、つぐみに全部任せるの?

ヒロは誰とも付き合ったことがないんだと勝手に思っていた(失礼)。

第10話(最終回)

妹・しおりちゃん、お姉ちゃんに厳しすぎる(それもヒロを愛するがゆえ?)。

「おなかがすきました」と目覚めてそうそうつぶやく、つぐみ父。井之頭五郎だから?

つぐみと鮎川君の気持ちが定まってからは、見ているこちらは楽になりました。まっすぐ進むのみの2人。

最後はよかったな。みんな前向き。ホッとした。

出演者に鈴木美仁(みさと)さんのお名前あり。渡辺設計事務所社員役とのこと。

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント