お引っ越し

読了。「お引っ越し」真梨幸子

最近はあまり小説を読まなくなった(読めなくなった)けど、真梨幸子さんの本は一気に読めました。先日も「イヤミス短編集」を読んだばかりです。

イヤミスとは、読んでいて嫌な気分になったり嫌な結末を迎えたりするミステリー小説のこと

「ダ・ヴィンチニュース」綺麗ごとゼロ! 人間のドロドロとした感情が流れ込んでくる“最恐イヤミス小説”5選 より

などにもイヤミス特集がありますが、イヤミスの女王と呼ばれる方の本はあまり読んだことはありませんでした(怖いもん……)。真梨幸子さんの本ぐらいかなあ。

引っ越しにまつわる短編集、そして解説(が重要)。

どの話も登場人物はカタカナ表記で、そこも何だか謎めいている感じ。それぞれの話が関係しているような、していないような。いや、やっぱり関連している!?

そこはどうなんだろう?と想像するのが楽しいところ(内容はサスペンスチックだけど)。

「机」という話にスズキさんが名前だけ登場。主人公の同級生のスズキさんは、旦那さんがアフリカに単身赴任したらしい。

真梨さんのほかの本も読みたくなってきた。「殺人鬼フジコの衝動」はドラマ化もされたので、ぜひとも読んでみたい。ドラマ版はHuluだったので見ることができていないけど、こちらも気になる。

書籍
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント