狭くて小さいたのしい家

(2008/07/22)

築30年以上過ぎた家に住んでいます。
手入れが悪かったので、かなりぼろぼろです。

家を建て替えたいです。年を取ったら上るのがおっくうになるので、2階建てではなく平屋に住みたいです。
木造で縁側があって……。

妄想(?)だけは膨らみますな。
何てったって資金がないので、もうちょっと我慢です。

そんな私はタイトルに引かれました。

「狭くて小さいたのしい家」

こちらは都心に建てられた家ではありますが、狭くて小さい家、土地の広さから仕方ないんでしょうけど、私は狭い家に住みたいんです。
掃除が苦手だから、だだっぴろい家には住みとうない。
シンプルな作りの、狭いというか、小さいんだけど心地よい家に住みたいなあ。

 

永江(ながえ)さんのお名前から取った「ガエ・ハウス」。
地下1階、地上2階建てのおうち。
夫婦2人、将来も2人だけで住む家。3食家で食べ、仕事場も主に家。
きちんとした希望を持っていての建築設計。

私も頑張って家を建て替えたいな。
いやいや、まずは資金か……。

 

こちらの本には設計担当のアトリエ・ワンスタッフとして鈴木悠子さんという方が登場。
信頼できる設計士さんに出会えるのも運だなあ。

 

コメント