科捜研の女 SEASON19

テレビ朝日開局60周年記念ということで、今年の「科捜研の女 SEASON19」は1年間放送!

 >> 「科捜研の女まとめ

2019年4月18日からドラマが始まりました。

「科捜研の女 コンプリートBOOK」を買ったのに、実はまだしっかりと目は通せておらず。

これ、すごいんですよ。今までの各話の内容が載っています。主なゲストとか。もちろん歴代の科捜研のメンバーも掲載。

主な出演者

榊マリコ/沢口靖子 土門薫/内藤剛志 風丘早月/若村麻由美 宇佐見裕也/風間トオル 藤倉甚一/金田明夫 日野和正/斉藤暁 橋口呂太/渡部秀 涌田亜美/山本ひかる 佐伯志信/西田健 蒲原勇樹/石井一彰

主題歌は、今井美樹「Blue Rain」→2019年10月17日放送分から「Hikari」に

今までコラボしてきたテレビ朝日の刑事物と、またコラボがあるといいな、いや、ありそうな。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

第1話

主なゲスト

橘つかさ/檀れい 立石涼子 まめ房/片山萌美 荒木田修/鈴木拓(ドランクドラゴン) 渋江譲二 鶴藤/浦まゆ

芸者さんのカツラが転がっているのを見ると、ヅラ(ウィッグ)装着者としてはどきどきする光景……。

逃走した容疑者役、最初鈴木拓氏だとは気づかず。土門さんに「変態」とか言われていたような設定。

風丘先生の差し入れおやつで盛り上がるところに檀れいさん演じる橘先生は出くわし、京都府警ったら……という感じの冷たい視線。マリコも橘先生も自分の意見は引かず、似たもの同士。

途中のCMにヤマザキのルヴァン。マリコは登場しない科捜研のメンバーが出演(新たな展開だな)。

第2話

主なゲスト

古町雫/真飛聖 渡辺大介/吉田ウーロン太 田中悟(実相寺梵)/川島潤哉

マリコは芸術的センスは皆無……だっけ? この手の話になると、土門さんにいつも笑われている気がする。

この絵は?と聞かれ、こぼしてしまった絵の具と答える(そのまま)

あの絵は馬?

第3話

主なゲスト

相馬涼/長田成哉 遠藤元也/小堀正博 越田由美子/堀内敬子 セイン・カミュ

相馬くん、一時帰国(おかえり!)

売れっ子マイナーアイドルというネーミングが謎(笑)。

マリコは英語ぺらぺら。そうそう、FBIに行っていたんだもんね。20年以上前?

心理療法士役の堀内敬子さんは、ちょい役ではないだろうから、今後もまた登場しそうな雰囲気。

第4話

主なゲスト

早乙女由子/室井滋 稲葉剛/笠松将 諏訪太朗 小久保丈二 由子の妹・英恵/川俣しのぶ 由子の弟・修一郎/谷口高史

猫!といえば、土門さんじゃない、捜査一課長がかわいがっているビビちゃんなのだけど、その辺は全く関係なしね(そりゃそうだが)。

すごい猫=微物が2つもあったという認識のマリコ姉さん、さすがよ。

室井滋さん、あっという間に亡くなってしまった役だったなあ。

第5話

主なゲスト

及川さくら/中田喜子 平松恭一郎/寺田農 後藤了胤/大出俊

秘書があやしいとか勝手に想像して、結局、殺人者はいなかったです。放火した子は放火だけだった。

風丘先生のお土産がヒントに?(今回お土産シーンはなかった?)

そして何度目かのエルドビア。相棒にも出てきたっけ。架空の国なのだけど、同じ世界になるのかな、相棒と科捜研の女(というかテレビ朝日の刑事物は全部同じ世界?)。

第6話

主なゲスト

森聡美/鶴田真由 森弘子/姿晴香 金村太/出合正幸 森留蔵/上村厚文

亡くなった夫をまたぐ女……。後妻業なのか。

風丘先生のお土産は白い巨峰(これはやはり同局「白い巨塔」の宣伝?)。

大阪と言えばかっぱさん登場か。

世界一面倒くさいクシャミの説明(by.亜美ちゃん)。

第7話

主なゲスト

熊谷馨/平岡祐太 新浜陽一/小柳友 富田一課長/小宮孝泰 結城隆司/内野謙太 永井孝良/北口ユースケ 梅木悠二/浜田晃 桃香/小南希良梨

和歌山のパンダ、行きたいところの1つだ。 >> アドベンチャーワールド

宇佐見さんはイルカ、亜美ちゃんはペンギン、呂太君はキリン、マリコはフラミンゴ、所長はパンダに似ているという……。

他県の捜査に首を突っ込む科捜研の面々。こちらには一課長登場。大岩一課長(@捜査一課長)ではもちろんない。

京都府を飛び出しての捜査。今年は各地の観光紹介を兼ねての放送なのか。そして次回に続く。

第8話

前回の続き。

とうとう蒲原ビームが登場(通常はマリコビーム)。マリコの影響力恐るべし。

府警本部長にお土産(よく聴き取れなかったのだけど、孫の? 自分の?)を頼まれたのに業務外だと断るマリコひどい(呂太君が買ってきてくれたようだ)。

呂太君はROTAHIN(呂太浜?)開発。もう、科捜研および関係者、どこに向かっているのかわからない(笑)。

第9話

夏のシーズンスタート。

主なゲスト 園崎乙弥/松田悟志 尾藤奏吾/村上新悟 小林健 柊子

よい声の村上新悟さんが音響の研究家役。ステキボイスを聴けないうちに死亡かと思ったら、ちゃんと聴けてよかった。

元鑑識の刑事部長が現場に、見つけの山さん(@捜査一課長)降臨かと思ったら、何もしていなかった。

第10話

今回、風丘先生のお土産スイーツなし(残念)。代わりに事件解決のヒントをくれた。

捜査の一環で寿司職人養成学校で寿司を握るマリコ(が、あまりにも握れない)。しかし、科学的な寿司解説をするのは忘れない。

エンディングでは、土門さんと寿司を食べに行こうという話になっていた。デート?

第11話

主なゲスト 峯村リエ 磯山さやか

檀家5(ファイブ)だっけ? あの5人組の檀家さんたち。ゲストの峯村リエさんの活躍が少なく残念よ。

誰かマリコの暴走を止めて。所長を助けて!と思わずにいられない回(所長大活躍だけど)。

第12話

主なゲスト モト冬樹 石垣佑磨 大村彩子 原扶貴子

マリコの言っていることがわからないよ……。「イットリウムの元素記号かも」、そんな元素があるのねん。

脳指紋検査を受けていたモト冬樹さん、ちょんまげみたいになっていたよ。

諸星は殺人犯だったというのは花屋さんに話さなくてもよかったように思うわ……。

現詐欺師役の女性、最近どこかで……と思ったら、「フルーツ宅配便」のみず子さんだ。

予告の「おまえが(お茶を)入れたのか」とマリコに問う土門さん、そうだよね、みんなそう思うよね。

第13話

主なゲスト 松澤一之 萩尾みどり 藤田宗久 川野直輝

宇佐見さんメーンの回。お茶博士、落ち込ませられる回。

お茶の専門家は、「茶葉」を「ちゃば」ではなく「ちゃよう」と言うなどと知識を披露していたのに、宇治茶の老舗“久住茶寮”の元職人・角倉から「茶の道をなめてる」と言われ、お茶を入れることをやめてしまう宇佐見さん。かわいい……。

マリコがお茶を入れて(もちろん?実験器具を使って)、誰もが驚く。しかもまずい(笑 まずいのは茶葉のせいだけど)。

緑茶カフェでサクラをしていたのは楠見薫さん。久住茶寮と楠見さん……。楠見さん、「いだてん」で和歌山ことば指導でテロップに登場する楠見さん? ことば指導の方のピックアップ記事、少ないよなあ。

第14話

主なゲスト 神城峰子/中島ひろ子 瀬田一郎/鶴田忍 飯島順子 瀬田/阪東浩考 瀬田弥生/西村亜矢子 瀬田春子/梅沢昌代 瀬田和真/大地伸永

生前予約のお葬式。秘密屋と呼ばれる、秘密を守ってくれる葬儀プランナーにこっそり頼んでいたのは、浮気相手ではなくて、人気ラジオ番組の日向寺カレン(三石琴乃)のサイン入りピンヒールを棺桶に入れてもらうこと。

「カレンの華麗なるお仕置き」だったっけ? ラジオネームならぬ、しもべネーム?は「毒医者やぶ太郎」(表記はこれじゃなかも)だったおじいちゃん。むっちゃおもろいおじいちゃんだったな。

面白かった回であった。

第15話

ズッキーニを見て、「ナス」(亜美ちゃん)、「キュウリじゃないんだ」(マリコ)。呂太君は“ぬか漬けの女神”を知っているらしい。ぬか漬けの女神の著書は「ぬか床の小宇宙」(ちょっと怪しげ)。だけど、むっちゃいい人、ぬか漬けの女神。

マリコは、ぬか漬けというより、そこで育っている微生物にしか興味なさそうだった。「私だけの菌」と、マイぬか床を散歩させていたぞ。「小さなマリコくんが増殖」と所長は言う(笑)。

そして、来週、風丘先生!?

第16話

とりあえず風丘先生が無事で何より。そして先生だけが振り回された感のある回(お疲れさまです)。

今回のおみやはカラフルもなか(は結局崩れたけど)。

暗号を使ってマリコにメッセージを送る風丘先生はすごいけど、それを解読した今回の事件の仲間の看護師さんもすごいわ。

夏の科捜研の女、終了。

第17話

秋の科捜研スタート。

主なゲスト 玉城詩津香/浅野ゆう子 玉城雄一/山崎銀之丞 冨家規政 池内万作

1話だけのゲスト?と思ったら、続き物だった、浅野ゆう子さん登場回。右京さん並みに事件あるところにマリコあり、になるのかしらん?

予告での三角関係ってそういうことか。第17話ではまだ誤解されたままだな。

いや、それより蒲原君が!?

第18話

17話からの続き。

マリコの気持ちがわかる宇佐見さん(でもなかった)。

あの輸入しているとかいうお薬、高いんじゃ? そのあたり、風丘先生の人望で何とかなったのか。

蒲原君無事で何より、犯人の1人はお父さんだったか。

第19話

主なゲスト 平野頼通/菅原大吉 菅野芳樹/小澤亮太 高萩幸乃/白石糸 深田明良/永沼伊久也

風丘先生のお土産は栗ようかん。このシリーズ、京都の本当のお土産があるなら一覧にしてほしいところ。

鑑識の制服を着た刑事部長に、呂太君「コスプレ?」

土門さんにも刑事部長と平野巡査のような友人がいるのかとマリコが尋ねると、「おまえには話せない」みたいな態度の土門さん。いるの? いないの? それはマリコなの?

第20話

主なゲスト 登矢奈津/西尾まり 長内花野/大路恵美 冨川隆吾/斉藤陽一郎  長内保男/小川剛生

菌活なる言葉があるのか。酵母菌、納豆菌、乳酸菌……。

菌活の帝王・納豆菌、菌活の巨人・ヒヨリタケ(は架空のキノコ?)と言っていた?

ルヴァンのCMにいつの間にか風丘先生まで登場。ルヴァンパーティーね。

マリコ、ビーカーで納豆を混ぜていたなあ(お約束)。

第21話

主なゲスト 久保井俊平/西村まさ彦 椎名小百合/遊井亮子 中野詩子/小柳友貴美 本城郁江/大家由祐子 本城雄作/尾崎右宗

コナン君みたいな子が登場したので、一緒に謎解きかと思ったら違った。

「ドクターKの失敗」というセリフ(場面は忘れた)があったので、ドクターXにかけたドクター風丘のことかと思ったら、ドクター久保井だったか。

おもちゃを直すシーンの曲が、おもちゃのマーチなのか、マーチ風にアレンジされている細かさよ。

第22話

主なゲスト 高柳龍之介/大和田伸也 古田憲一/今野浩喜 石川日菜子/吉本菜穂子 高柳美咲/麻乃佳世

大和田伸也さん、今クール何本目に登場? 結局すごくいい人だったな。

「磁石の原理を利用して砂鉄で絵を描くおもちゃね」by.マリコ こう言うのね。

今回のおやつはくず餅。風丘先生のお土産コーナー通販コーナーを作ってほしい。

第23話

主なゲスト 火浦義正/升毅 真柴有雨子/早霧せいな 古河大儀/辻萬長、森迫宏成/大河内浩 土門美貴/加藤貴子 広辺誠児/森下じんせい

土門さんに突然に異動話。そして元妻登場。元妻役の早霧せいなさんは長崎出身で、私が唯一見た宝塚に出演(そのときは次期トップというときだったかな)、「ベルばら」よ♪

いろいろ感慨深い回。2000年問題で学校中のパソコンに対策ソフトを入れてまわっていたという、小学生の亜美ちゃん最強。

第24話

23話の続き。

1999年、私は何をしていたのか(子育てか)。

当時、転落死した楡井敏秋(中村凜太郎)の元恋人は妊娠していて、その子供が真犯人か……。この展開もつらいけど、いや、それより、土門さん、あっさり(?)警察学校に異動。この辺さらっと済まされてしまったのだけど、もう出演なし? 一課長でお忙しいの? そして蒲原君まで!?

秋の科捜研はモヤモヤして終わるのかな。

第25話

主なゲスト 堀切徹/中村俊介 吉崎泰乃/奥田恵梨華 張怡/北香那 岡村美奈子/入来茉里 元谷剛/菅裕輔

土門さんはやはり登場せず(しかし予告のあれは誰?)。蒲原君まで異動とは。しかし、堀切さん(中村俊介)は次回も登場するようで、これからは捜査一課とじゃなく、広域サイバー捜査のほうと捜査していくということ?

中国人・張怡役の北香那さんは、「バイプレイヤーズ」でも片言日本語をしゃべるジャスミン役(この役で北香那さんの存在を知った)だったなあ。

泰乃さん、お久しぶりの登場! これからも懐かしい方がゲストに来るのかな。マリコの父とか?

第26話

主なゲスト 堀切徹/中村俊介 浜内詩帆/高田里穂 浜内通彦/山根和馬

科捜研のメンバーそろって神社へ初詣。おみくじに対しても科学的に分析するマリコは健在。そこで事件発生、そのまま対処できる科捜研メンバー。

御朱印はやりだな。しかも美人が書くとなれば、私もちょっとは気になる。

土門さん不在は他のドラマ撮影で忙しいのかしらん?と気になる。

第27話

主なゲスト 小畑常治/浅野和之 丹羽貞仁 池住政司/横堀悦夫 坂西良太 大竹悠義 大松絵美 はるあん 山﨑萌香

PyuuTuberなのか、「科捜研の女」の世界の動画配信する人は。”おかかマリコ爆誕”したな(笑)。

いつも思うが、ホワイトボードに書かれている字は沢口靖子さん自筆なのかな。とても達筆なのだ。

モルティエって何?と思ったら、そのまますり鉢のことだった。

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント