時効警察はじめました

2019年10月からのドラマ「時効警察はじめました」 。前作の「時効警察」は見ていないのですが、面白そうと見始めました。

主な出演者

霧山修一朗/オダギリジョー 三日月しずか/麻生久美子 彩雲真空/吉岡里帆 又来康知/磯村勇斗 十文字疾風/豊原功補 又来/ふせえり サネイエ/江口のりこ 蜂須賀/緋田康人 浜田山/内藤理沙 久我山/田中真琴 諸沢/光石研 熊本/岩松了

主題歌は 椎名林檎「公然の秘密」

TVerで放送している「熱海の捜査官」を見ているのだけど、キャストがかぶりすぎて、若干ごっちゃになります(笑)。

第1話 “総武のウタマロ”

前作を見ていないため、詳細はほぼほぼわからない(時効になった事件を捜査する、ぐらい)けど、十分面白かった第1話。

「まだ結婚できない男」同様、リメイクとは違う、続き物としてのドラマがブームになってくるのだろうか。面白いけどね。

たぶん見逃している小ネタがたくさんあると思う。

初回ゲストは小雪さん。セーラー服姿を披露していたけど、ああいう大人びた女子高生、いたよね……。

第2話 “超人気ミステリー作家の密室殺人”

ミステリーの貴公子、ミステリー作家・日下部秋斗(向井理)、似合う(すてき)。父親の有名ミステリー作家役は可児先生古舘寛治さんだった。

第3話 “婚活の女神の恋の罠”

“婚活の女神”役はミポリン(中山美穂)。ダイイングメッセージ「MISTAKE」は、普段から英語を話す人ならではのメッセージか。

時効の事件の捜査は上司公認なのねん。

第4話 “ゾンビ映画殺人事件”

直前に、再放送を録画していた「新選組血風録」を見ていて、豊原功補さんが芹沢鴨だったのだけど、こちらではだいぶ違う人になったなあと……。

ゾンビ映画「ロマンティックを止めるな」(通称ロマ止め)主役は折原千香子(中島美嘉)。時効になった殺人事件の犯人は、そういうこと?な展開。みんないい人かよ。

「ロマ止め」で看護師役だったのは鈴木アメリさんだったわ~。

第5話 “伝説の芸人ラジオ生放送殺人!?”

真空ちゃんがSNSで知り合ったという親友(なの?)・夏歩役は趣里さんだ。表情がいいんだよね~。今回、ちょっと変な役だったけど(笑)。

ラジオの生放送中に死亡したという村瀬ベルギーワッフル(水川かたまり)の相方は栗原くりごはん(鈴木もぐら)。アレルギー持ちということで、そば殻枕をしゃぶってというセリフがあったと思うけど、しゃぶる?

夏歩の真顔が怖かった。友情は続いているのだろうか。

コメント