警視庁・捜査一課長 正月スペシャル

2020年1月3日放送の「警視庁・捜査一課長 正月スペシャル」、最近は夫も見たがるので、家族で視聴。

主な出演者

大岩純一/内藤剛志 陣内綾/伊藤歩 玉賀友代/澤穂希 ご隠居の一二三さん/加藤一二三 伊達巻/ あめくみちこ 薄田飛鳥/映美くらら 片倉義彦/長谷川朝晴 近松靖/大浦龍宇一 安永琴美/片山萌美 笹川健志/本田博太郎 武藤広樹/矢野浩二 天笠一馬/鈴木裕樹 谷保健作/土屋伸之(ナイツ) 奥野親道/塙宣之(ナイツ) 大岩小春/床嶋佳子 小山田大介/金田明夫

>> 警視庁・捜査一課長まとめ

今回の女性刑事は伊達巻(だてまき・本名)だとか、あだ名ジンジャーの下りはあったっけ?とか、サイバー捜査には欠かせなくなってきた谷保健作とか、ひふみんは元警視総監役!とか、いろいろありましたが、一番の見所は、ドラマ中盤で差し込まれた「全身刑事」の予告ではないかと思います。

科捜研の女」では土門さんが警察学校に異動、今回の「捜査一課長」では、上層部からの圧力とやらもありで、内藤剛志さん、これからは「全身刑事」一本で行くのかしらん?と思ったら、最終的には捜査一課長を辞めないで済んだ様子。今後は「科捜研の女」も含めると3作同時進行なのか?

内藤剛志クイズの問題が増える!とのツイートを幾つか拝見、確かに(笑)。内藤剛志クイズとは……

今回の内容も、過去に大岩一課長が関わった事件のその後。その事件をきっかけに刑事をやめたジンジャーこと陣内元刑事の作ったジンジャー&干しぶどうパン(正式名がわからない)は意外とおいしそうだったので食べてみたい。

真犯人で、登山が得意と言われた薄田さん(映美くらら)、最近再放送で見た「サマーレスキュー」では登山中に具合が悪くなった女性役だったというのは、まあどうでもいい話ではありますが……。

「ホシを挙げる!」のセリフは3回だったか、聞くことができて、最近はまりつつある夫も大満足。

Twitterでも皆気にしていた(よね?)「全身刑事」の予告はその後なし。サイトで確認したら、

総務課の備品管理課・名瀬裕太郎(内藤剛志)
名瀬は1年間の休職を経て備品管理課に異動するまで、人生のほとんどを刑事として過ごしてきた男

テレビ朝日サイトより

という設定。ちょっぴり「刑事7人」の天樹君の初期設定に似ている気もする。もちろん「全身刑事」も見る。

ほかのゲストには、記者役で北陽の虻ちゃん、玉賀友代役で澤穂希さんも出演。

コメント