モクモク村のけんちゃん

(2008/08/07)

「モクモク村のけんちゃん」という英語教材がありました。
おもちゃをほとんど買ってくれなかった我が家ですが、なぜかあったその教材。

当時、幼児の私は暇だったし(笑)、何度も何度も1人でその教材(紙芝居でした)を見たり聞いたりしていたはずです。

 

でも、すっかり忘れていました。
何回か思い出したこともあるとは思うけど、英語のフレーズが出てくる程度。

それが、某所にそのコミュニティーがあるのを偶然見つけてしまい、ああ、よみがえる記憶!
絵を見たり、セリフを見れば、ストーリーはすっかり忘れているけど、私の脳内に刺激が(笑)。

 

すげー! そうだよ、これよこれ!!

出演者の中には、
鈴木敏郎(英語のふきかえ)
という方もいたりして。

情報元が今となっては何だったかわかりません……。

 

ブリタニカ発行のようです。

すごくすごく懐かしくて、復刊ドットコムの復刊リクエストに投票もしてきちゃった。
復刊したら、これは買うと思う。

小さいときの記憶って、奥深くに眠っていても、あるとき突然思い出すのかも。
教材をもう一度聞いたら、もっと脳内に刺激が起こりそう!
英語は全く駄目な私ですが(笑)、これ、ところどころのフレーズが覚えやすくて記憶にあるんですよね。

復刊しますように。



<以上、2006.6.10記載>

 

復刊ドットコムさんから、復刊します!のお知らせが届いたので、見に行きました。

書名 モクモク村のけんちゃん
税込価格 9,800円(本体9,333円+税)

……うう、ちょっと高い(T_T)
当時もこんなお値段だったのかな?
学習教材としては安いんだろうけど、うーん、半額ぐらいだったらなあ(笑)。

発売記念キャンペーン実施中!
2008年9月末までのお申し込みのお客様には、標準価格12,600円(税込)のところ、9,800円(税込)で販売いたします。この機会をお見逃しなく!

当時の内容です。↑↑

ということです。興味がある方はぜひご購入を!
(感想をお聞かせください)

私は悩んでいます……。

 

「アイム フロム モクモク村!」というセリフ(だったと思う)が聞きたいなあ。

その後、購入には至っておりません。

 

コメント