博士の愛した数式

(2009/07/18)

録画していた「博士の愛した数式」をちびちび途切れながらですが、やっと見終わりました。

テレビ放送があった同時期に原作も借りてしまい

どちらを先に?と思ったけど、まずは映像から。そのほうが難解な数式も理解しやすいかなと。

ルート役の子が、大きくなったルート(吉岡秀隆さん)に似てる(笑)。
(ちょっと純?)

ゆったりとした毎日が心地よい。
80分しか記憶が持たない博士なので、毎朝、家政婦さんが家を訪れるたびに繰り返される会話。
かえって規則正しくていいんだなあ。

数学は数1あたりで挫折(それまではそれなりに成績がよかったハズ←今やもう、さっぱり)。
√は覚えているけど、それ以上は??ですな。
でも、ああいう見方で数学に接するのも楽しい。
私に関する数字を博士が見たら、一体何と言ってくれるのだろう?

出演者で鈴木さんは見つからなかったけど、

撮影助手 鈴木靖之
ヘアーメイク 鈴木麻衣子
ゼネオペレーター 鈴木英士
営業 鈴木雅

とスタッフさんにはいたはず。

次は原作を読もう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

映画書籍
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする
スズキマニア?

コメント