NHK特集 シルクロード -絲綢之路-

NHK特集シルクロードー絲綢之路しちゅうのみちーがBSプレミアムで再放送というツイートを見て、当時、番組を見ていたかどうかは覚えていないけど、喜多郎さんのシルクロードの曲が脳内で再生されました。

若い人は知らないか……。私は世間の音楽にうとい少女でしたが、エレクトーンを習っていて、先生から習っていた曲の一つが喜多郎さんの曲でした。もう弾けないけど……。なつかしい!

2019年8月12日から再放送。再放送の日時 >> NHK特集 シルクロード「遥かなり長安」(ページがなくなっていたらごめんなさい)

>> NHK特集「シルクロード-絲綢之路(しちゅうのみち)-」から、NHKスペシャル「新シルクロード」へ

というページがあったので読んでみたら、石坂浩二さんがナレーションとのこと。知らなかった。1980(昭和55)年4月7日(月)から放送開始。私、まだ小学生だわ……。

「NHKディレクター鈴木肇」という記載あり。鈴木さんが尽力して中国政府から取材の許可が下りたらしい。

鈴木肇さんの著書もあり(中古本になりそうですが)。

「新シルクロード」シリーズというのもその後あったようなのだけど、たぶん見ていないなあ。

1980年4月7日 第1集 遥かなり長安

2019年8月14日 再放送視聴

シルクロードは長安に始まり、長安に終わるらしい。石坂浩二さんのナレーションは心地よいです。

兵馬俑へいばようはずっと昔に発見されたと思っていたら、私が生まれたより後(1970年代)に発掘されたらしい。それでもだいぶ昔だけど。発見者は楊さんというおじさんだった(映像あり)。兵馬俑は子供の頃から見てみたいと思っていたなあ。

NHKディレクター、鈴木肇さんも登場していました。

しかし、中国の墓はスケールがでかい。

1980年5月5日 第2集 黄河を越えて~河西回廊1000キロ~

2019年8月15日 再放送視聴

あいかわらず何でもスケールがでかい中国、巨大水車・左公車さこうしゃとかね。

黄河を渡るのに使用するヤンピーファーズなる筏も衝撃的。ヤギ(と言っていたと思う)の皮を乾燥させ、膨らませたもので浮く筏。漢字だと羊皮筏子らしい(ネット調べ)。筏の上にヤギ(羊?)が乗っていたのもなかなかの映像。

巨大水車やヤンピーファーズ、今でも見ることができるのかな。

1980年6月2日 第3集 敦煌
1980年7月7日 第4集 幻の黒水城(カラホト)
1980年8月4日 第5集 楼蘭王国を掘る
1980年9月1日 第6集 流砂の道~西域南道2000キロ~
1980年10月6日 第7集 砂漠の民~ウィグルのオアシス・ホータン~
1980年11月3日 第8集 熱砂のオアシス・トルファン
1980年12月1日 第9集 天山を貫く~南疆鉄道~
1981年1月5日 第10集 天山南路・音楽の旅
1981年2月2日 第11集 天山北路~天馬のふるさと~
1981年3月2日 第12集 民族の十字路~カシュガルからパミールへ~

テレビほか
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント