絶叫

(2015/05/08)

怖かったよ~。「絶叫」読了。

主人公(かな?)が鈴木陽子(すずきようこ)
冒頭のほうで無残な姿で発見された陽子。
彼女に「あなた」と話し掛ける人物と、事件を解明していく女刑事の2人の語り手で進んでいく話。
最初は何が何だか?なんだけど、読み進めていくと、ふーむ、そうだったのかと事件の概要がつかめてきて…。

ちなみに、鈴木陽子の父は、鈴木康明(やすあき)。
母は、鈴木妙子(たえこ)。
弟は、鈴木純(じゅん)。

なかなか分厚かったので一日では読めませんでしたが、続きが気になりつつ読んだ一冊でした。

コメント