若おかみは小学生!

タイトルだけは聞いたことがあった「若おかみは小学生!」。映画版の放映があったので録画、本日視聴。

主なキャスト

関織子/小林星蘭 秋野真月/水樹奈々 ウリ坊/松田颯水 美陽/遠藤璃菜 鈴鬼(すずき)/小桜エツ子 関峰子/一龍斎春水 エツコさん/一龍斎貞友 康さん/てらそままさき 関正次/薬丸裕英 関咲子/鈴木杏樹 神田幸水/設楽統 神田あかね/小松未可子 グローリー水領/ホラン千秋 木瀬文太/山寺宏一 木瀬寅子/折笠富美子 木瀬翔太/田中誠人

原作 「若おかみは小学生!」シリーズ 令丈ヒロ子

劇場版の音楽は鈴木慶一さん。

テレビアニメ化もされていたようだけど、未視聴。

タイトルの印象とアニメということで、子ども向けなのかな?と思っていたけど、Twitterなどで大人もいいぞ的なツイートを見掛け、視聴。

かわいい絵柄とは裏腹に、両親を事故で亡くし、自分一人だけ生き残り、祖母の下に引き取られ……と、過酷な小学生と思いきや、ウリ坊や美陽なる幽霊や、鈴鬼という子鬼が登場(しかも主人公のおっこにしか姿は見えない)、ファンタジー要素も含んでのお話。

鈴鬼はスズキ君と呼ばれていたけど、いわゆる「鈴木君」のイントネーションではなく、「つづきくん」みたいな感じか。

ライバル(?)のピンふり(ピンクのふりふりをいつも着ている)こと真月、ただのお嬢かと思いきや、小学生にして凄腕の経営者である。

原作もテレビアニメも見ていないので、映画版だけだと、幽霊たちが見えなくなる理由とか、細かな部分はわからないけど、それでも面白かったなあ。親子で見てもいい作品。うちの成人済みのお子ちゃまは一緒に見てくれなかったけど(笑)。

子どものときに知ったら、夢中になって原作本を読んだかもしれないなあ。漫画版もあり。

コメント