スイッチ

2020年6月21日放送のドラマ「スイッチ」を視聴。

主な出演者

駒月直/阿部サダヲ 蔦谷円/松たか子 鈴木貴司/眞島秀和 佐藤亜希/中村アン 星野七美/石橋静河 橋口結麻/岸井ゆきの 曽田知基/井之脇海 折原浩次/迫田孝也 大木和馬/篠原悠伸 星野依子/原日出子 大泉鷹太郎/嶋田久作 重藤啓輔/岡部たかし 本田聡司/尾美としのり 八角夏美/高畑淳子

主役は、阿部サダヲ、松たか子のお二人。

円とは学生時代から7年間交際していた。当時、ファミレスで偶然隣り合わせた脚本家から根掘り葉掘り取材されるはめになり、二人の恋愛がドラマ化されたことも。

テレビ朝日サイトより

という2人、今は付き合っていないという設定。上記のドラマ化されたもの(「ラブジャンクション」)は「東京ラブストーリー」っぽいやつ(よね?)。2人の接点はわかったけど、何で別れたとかいう話は出てきたっけ?

現在のお互いの恋人を交えての食事。直の恋人が佐藤亜希だったから、鈴木が来るな?と思ったら、円の恋人の名はやっぱり鈴木貴司。この2人(佐藤と鈴木)がくっつくのかと思ったら、それは違った。

それぞれの恋人が来るまでの間、2人が話しているうちにエスカレートして、呪いの掛け合いみたいになっていた(笑)。

商品名を出してまでのカルピスを飲むシーン、CMもカルピスだったの?(録画したものを見ていたのでCM飛ばしちゃった)。

鳩が嫌いなのに住み着かれてしまったり、はけ口というあだ名の同僚など、小ネタっぽいものがたくさんあって、これは続編がやっぱりあるのかしらん?な展開。

タイトルの「スイッチ」って何だと思っていたけど、直以外は知らない円のある部分(殺意)が発動するスイッチなのか。ほっぺ膨らむのはスイッチが入った証拠。

小ネタもしかりだけど、一番初めのスイッチが入った原因の大泉が出所、殺意で終わったな。続編を見せてくれなきゃ困るよ。

佐藤さんと鈴木さん、本当にいい人たち。この4人の今後も気になるよ~。

コメント