進研ゼミ中学講座

(2011/01/07)

中学生になった長男。
先日、初めての定期テストがあり、目標点は「平均点」(ううぅ、我が家のレベルがこれでわかりますな)と告げておきました。

戻ってきたテストを見て、家族中がびっくらこきました。
言えないですわ、点数。クラス最下位じゃないかい!?

数学のテストが一番ひどかったかな。
本人も「さすがにショックだった」と言ってはいましたが、その後も「ゲームしていい?」と、頭の中はゲームゲーム。

あまりにもびっくらこいた点を生まれて初めて見てしまい、さすがの(裕福じゃない)我が家も「塾に行きなさい!」と言ってしまうほど。
本当は学校の授業だけでしっかり理解してくれればいいんですけど、息子は勉強の仕方がわかっていない。
私も勉強はあまりしなかったから強くは言えないんですけど、それでも何とか高校には行けたんだけどなあ……。

その後、考えた末、まずは通信教育もいいかと思い(←塾より価格ダウン 笑)、次男(小4)もやっているベネッセの進研ゼミの無料でもらえる問題集とやらを申し込みまして。
ま、これ(問題集)はとても薄いものだったんですが(笑)。
しばらくやらせてみようと思い、申し込みをネットで……と思ったら、使っている教科書を選択する項目があって、息子がおらんとわからん(教科書を持っていっていますからね~)んで、まだ申し込みに至らず。

で、その無料でもらえる問題集よりたくさんのご案内が入っていまして。
その中には漫画冊子が1冊。

鈴木タツヤ、中学1年生。
息子もキミのように頑張れるかな?


前に進研ゼミ中学講座のブログを書いてから3年近くたちました。
今度は次男が中学生になる番です。

既に進研ゼミの会員なので、入会案内は来ませんが、今回は得点力学習DSの案内が来ていました。
今、「教育支援金 総額100万円分プレゼント!」という企画もあるようです。早速応募してみました。

DS本体は(すごく古いけど)持っている次男。
こちらのDSソフトが欲しい!と言うので、勉強するなら買ってあげてもいいかなと軽く思いましたが、5教科でも2万円以上。中学1年の教材だから、2年、3年になったら、また別途要るんですよね……。

本当にやりたいのならと思うけど、う~ん。
今やっているチャレンジも、やったりやらなかったり(一応毎月課題は出していますが)なので、「毎日コツコツ勉強できるなら買ってもいいよ」と、しばらく息子の勉強っぷりをチェックすることにしました。

やらなかったら、もったいないもーん。

さて、今回の案内に入っていた漫画。
早速チェック。すると……

あ! また鈴木君だ♪

今回は鈴木カイト君
しかもかっこいい。息子と同じ小6には見えない……。

画像はカットしております。

コメント