信濃のコロンボ事件ファイル7 見知らぬ鍵

BSテレ東での再放送、「信濃のコロンボ事件ファイル7 見知らぬ鍵」を視聴。本放送は2005年1月19日。

>> 内田康夫映像化作品

主な出演者

竹村岩男/中村梅雀 竹村陽子/原日出子 岡部和雄/松村雄基 峰岸小夜子/遊井亮子 木下/宮下直紀 吉井/加藤純平 臼井敏男/志村東吾 峰岸雄司/井田國彦 西野弘美/神戸みゆき 野中/江藤潤 千原/鈴木ヒロミツ 東野健一郎/田中健 大森修治/里見浩太朗

原作 「軽井沢の霧の中で」より「見知らぬ鍵」 内田康夫

気づいたら、信濃のコロンボ、携帯を所持していた。前作までは、戦前戦後の話など昔の事件が関わってという感じだったけど、今回は現代だけだったな。ドラマの雰囲気も変わった気がする。

大森署長は栄転して大森刑事部長に。

毎回、妻・陽子の夢中になっているものは変わるのだけど、そこから事件を解くヒントが得られるのもお約束。

今回の被害者・峰岸さんとの不倫を疑われていた女性行員は、別の男性(専務?)と不倫していたということ? 最後にささっと真実がわかって終わったな。

鈴木ヒロミツさん演じる千原刑事は最初のほうにしか登場していなかったようで残念。

コメント