森村誠一の死海の伏流

(2012/11/24)

今回は途中で眠らずに2時間ちょっと見終わったぞー!
ということで、今日見たのは土曜ワイド劇場「森村誠一の死海の伏流」。

主な出演者は

棟居弘一良 東山紀之
八切亜希 比嘉愛未
神林一子 貫地谷しほり
女神麻耶 雛形あきこ
神林武人 きたろう
新城隆明 杉本哲太
秋沢省吾 寺泉憲
新城沙衣子 森脇英理子
一路京介 田中幸太朗
那須亮輔 森本レオ

どの人もみんな怪しいねえと思わせておいて、最後はあの方が犯人でしたか。
田中幸太郎さんが悪役っぽいのも珍しい印象。

雛形ちゃんの水着シーンなんて久しぶりでは?

当初怪しいと思われた秋沢先生は純愛だったのね、きっと。
その後、どんどん怪しい人物が出てくるけど、みんな空振り。

秋沢先生が殺された女性と宿泊しようとしていた旅館では偽名で鈴木一郎と記載。あまりにも偽名すぎますよ、先生…。

最後のほうで沙衣子さんの過去の秘密うんぬんと言っていたように思うのだけど、それが何だったかが聞きそびれまして(家族が話し掛けてきたりしていたのさ~)、そこがさっぱりわかりませんでした。
それほどまでに隠したかった秘密って何?

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント