世界がたのしくなるターン。

(2011/02/16)

わ~! 楽しそうだ楽しそうだ!
ほぼ日の企画「世界がたのしくなるターン。」だって。よくわからないけど、楽しそう(笑)。

そもそもは、「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳氏が「今日から『ほぼ日刊イトイ新聞』の社員になりました」というつぶやきをしたという記事から、ほぼ日をのぞきに行ったのです。

うちの長男(中3)、時々ターンしています。私とすれ違うときとか(笑)。
あれ、全く無意味なんですけど、楽しそうなんですよね。

パパイヤ鈴木が先生らしいです。今後の企画が楽しみ。

 

コメント