のの湯

2019年4月14日より、BS12(トゥエルビ)で放送のドラマ「のの湯」を見始めました。

主な出演者

鮫島野乃/奈緒 湯毛岫子/都丸紗也華 アリッサ・リベラ/高橋ユウ 湯毛千夜子/根岸季衣 榊汰助/福山翔大 白倉一献/中村優一 湯毛凛子/片岡礼子 湯毛進一/川瀬陽太 佐藤/カトウシンスケ 佐吉/宮澤佑 國松/牧亮佑

原作は「のの湯」、釣巻和・著、久住昌之・原案協力とのこと

第一わ

なぜ、第一「わ」?

あんなにほっそりした奈緒ちゃんが人力車の車夫役。200キロあると言っていたぞ。

野乃ちゃんの同僚の男性、最近どこかで見たばかり……と思ったら、「面白南極料理人」の川田隊員!(自分の記憶力が中途半端)

高橋ユウさんは、高橋メアリージュンさんの妹なのか。

銭湯入り放題のアパート、いいかも。銭湯なんてもう何十年も入っていないなあ。

第二わ

銭湯嫌いのアリッサに特訓。今までお風呂はどうしていたの、アリッサ?(下宿先にお風呂あり? シャワー?) 完璧にタオルで上も下も隠していたな。

銭湯ってお酒が飲めるのか。そうか、3人とももう成人しているのね。

「孤独のグルメ」っぽい終わり方。登場した銭湯の紹介。近くに銭湯があるの、いいなあ。

久しぶりに「婦人公論」(2019年5月14日号)を読んだのですが。

塩谷歩波さんという方の「銭湯図解」という本が紹介されていて、寿湯を絵にしてツイートしたのが始まりとのこと。あ、「のの湯」2わの寿湯なんだと、すぐわかりました。意外なところでつながるな。

第三わ

パンケーキみたいなパパ登場。ママはかなりきついな……。

湯毛家の墓参りに参加するのの。のの自身も実家ではいろいろあった様子。

第四わ

男性の裸が全く出てこない、女性の裸ばかりだけどやらしくない、健全な銭湯ドラマ。

結局、合コンはどうなったの?? そこが気になる。

第五わ

朝風呂を楽しめるほどになったか、アリッサ(でもタオルは巻いたまま?)。

今クールのドラマの中で「のの湯」が一番癒やされるわ~。3人の女の子たちがかわいくてたまらない。

汰助、料金ばらしちゃダメよ。

スポンサーリンク

第六わ

引越し祝いで汰助の家に行ったのに、おいしい焼き肉いただいて、銭湯の文字に反応し、4人(男子1人、女子3人)で銭湯へ。

女湯の話が丸聞こえの男湯、聞くほうが恥ずかしいよね。

第七わ

アリッサに彼氏ができた! そしてダイエットに励むアリッサ(十分やせているのに!)。

アリッサの彼氏は、スズキ先輩鈴木先輩で間違いないとは思うけど)。

どこかまじめすぎる岫子がかわいいなあ。

二の腕をもみ合うアリッサと岫子もかわいいぞ。

そして、クアパレス、入るのはちょっとためらう外観だけど、あれ、楽しい銭湯だな。

第八わ

そうか、今どき、銭湯に番台はないのか。私も銭湯に行ったことはほとんどないので、実際に見たことはないのだけど。

アリッサ、スズキ先輩にフラれる! スズキ先輩も映像に出てきたけど、どなたかはわからず。

第九わ

岫子とけんかになったときの、ののちゃんの泣き顔がすごく印象に残った。はっとした。

しかし、ののちゃん、もうちょっと洗い物はしたほうがいいぞ。

「のの湯」1巻購入しました。

のの湯 1巻

原作でもかわいい3人娘。アリッサなんかそのままじゃないかと思う。

第十わ

本編は今回で最終回っぽい……。第十一わもあるけど、のの兄が主人公らしいので。もうちょっと本編見たかったな。

で、十わ。アリッサ大活躍の回。ののと岫子を仲直りさせるのに奮闘し、とうとう裸で風呂に入り、「岫子がののと言った」と泣き、スズキ先輩(だよね?)に張り手くらわせ、いつの間にやら新しい彼氏もできていたっぽい。

3人がまた仲良くなったのを見るのはうれしかったな。

DVD-BOXは2019年9月4日発売。

私はBS12(トゥエルビ)で放送を見ていたけど、長崎でも放送開始。

NBC長崎放送 2019年7月5日(金)より  毎週金曜日 24:50~

第十一わ(最終回)

前回でメーンの話は終わり、第十一わは、ののの兄、白倉一献(あ、お兄ちゃんと名字が違うんだね……)から見た、ののと、銭湯の話でした。

何で最後にお兄ちゃん?と思ったけど、上手に振り返りの話になっていた。

結構、ののちゃんはモテていたということ?

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント