のだめカンタービレinヨーロッパ

(2008/01/14)

帰省していたので録画していた「のだめカンタービレinヨーロッパ」、2日分を一挙に見たのです。
(見たのは1月7日)

 

原作本を持っているから、ところどころ原作とドラマの違いも発見しつつ、でも、楽しく見たなあ。
一気に5時間弱(昼食挟んだけど)を見ちゃったんです。

 

鈴木姉妹も登場(日本編のキャラクター、ほぼ登場だったのか?)しました。
猫背椿さんが先生役だったり、片桐はいりさんがルイママだったり、ところこどろに濃い方々の登場で、それも面白く。
外国人タレントさんもたくさん出ていて、発見するのも楽しい。

 

コミックだけだと音楽の内容がわからないから、ドラマ化で音楽部分は十分楽しめました。
主要キャラ以外の演奏シーンがあんまりなかったのが残念だったなあ。

コメント