村上式シンプル英語勉強法

(2008/11/24)

英語の勉強をしようとは全く思っていないのに、なぜか読みたくなってしまった。

「村上式シンプル英語勉強法」

そして、単純な私は、紹介していた本を原書で読んでみようと思ったり。(注:私は英語が(も?)全くだめです)
(そういえば、学生時代も何かを英語で読もうとチャレンジした気が……)

 

短大に受かったとき「よく(あの英語の成績の悪さで)合格したな!」と担任の先生に本気で言われた私です。

実生活で英語を使うことはありません。強いて言えば、内職仕事にたまに英語の文章が出てきて、単語を拾うのに四苦八苦するぐらい。
英語圏の知人もいないしなあ。

 

でも、会話ぐらいできたらいいなと思うのは本音。
読めない、書けない、話せない、聞こえないと、すべてにおいて英語は苦手ですが。

 

時間はかけなきゃいけないんですが、読む、書く、話す、聞く、それぞれ独立して勉強する感じかな。
最低限、読むと聞くができたらいいな。

 

本著にも鈴木さん登場。
「ああ、鈴木さんの隣にいた木村さんね」という一文が単語の覚え方のところで出てきます。
例えば……の例で、鈴木さんの登場率はやっぱり高いです。

コメント