南くんの恋人

(2006/12/07)

本の整理をしようと思っていたのに、ついつい読んでしまいました。南くんの恋人

春菊さんの漫画は、これと、「繁殖シリーズ」が好きです。
こちらの「南くんの恋人」はドラマ化もされているから、ご存じの方も多いだろうな。
私はドラマをほとんど見ていないんだけど。

 

私の時代はこちら

 

最近だったら

 

さらに今なら

 

ドラマのほうの最後を知らないんですが、原作だと、ちよみは死んでしまいます。
女の子の体、男の子の心(妄想?)、小さいがゆえの困難、どれも「そうだよなあ、うんうん」と、何度読んでも納得。

ところで、なぜに「スズキマニア」に登場か?

南君が熱を出し、病院に行くシーンにて、待合室では「鈴木さんのおばあちゃん!」と大声で看護婦さんに呼ばれているおばあちゃんが出てくるのでした。

関東の病院だったら、しょっちゅう「鈴木さーん!」って呼ばれますよね。
九州は本当に鈴木さんが少ないです。ほとんど見掛けません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

ドラマ書籍
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする
スズキマニア?

コメント