間宮兄弟

(2007/01/12)

江國香織の「間宮兄弟」が映画化です。

主演の間宮兄弟に
愛しの蔵さん・佐々木蔵之介さんと、ドランクドラゴン・塚地武雅さん。
ドランクドラゴンの相方・鈴木拓さんも出演するみたいですね。

予告編を見たら、原作も読んでみたくなったこの作品。
まったり感が好きかも。
お母さんが中島みゆきというのも、不思議感いっぱい。

 

DVDを借りてきて、映画「間宮兄弟」を見ました。

原作を読んだら、とてもよかったので、読み終えたその日にレンタルしてきました(レンタル1本無料券を使って ←節約家?)。

先に映画を見ておけばよかったなと思っちゃいました。
主役の2人は私のイメージどおりだったのですが、ほかのキャストで「違う!」という方もちらほら。
あくまでも私のイメージなんで。

映画自体は、淡々としていて割と好きなジャンル。
結局、恋人もできないまま(でも、友情は芽生えた?)間宮兄弟。
同じような生活にまた戻っていったな。

ドランクドラゴン・鈴木さんは、最後のほうにちらっと出ただけでした。レンタルビデオ店の店員さん役。
ほかには、兄・明信が勤めるビール工場にて、取引先の方々にできたてビールを飲んでいただいているシーンにて。
安西美代子(岩崎ひろみさん)が、「ダイイチのスズキさん……」と、取引先のスズキさんの話をしていました。
あとは、最後の出演者テロップで、鈴木重光さんというお名前を見つけたけど、子役かな。「海辺の兄弟」と書いてあったんですよね。

コメント