メゾン・ド・ヒミコ

(2006/11/17)

映画「メゾン・ド・ヒミコ」をDVDで見ました。

オダギリジョー好きなので(と言う割にはあんまり映画を見たことないけど)借りてきたんですが、柴咲コウさんがとってもよかった。

母親と自分を捨てた父親に会うことになる。父はゲイのための老人ホームを開いていて、そこで働くことになるわけ。
ゲイの皆さん、強烈なんですけど、みんな憎めなくて、温かかった。

舞台となった場所は海のそば。
映像もすごくきれい。穏やかな時間が流れる。

最後はみんな笑顔で終わったというのが、とてもよかった。

 

恒例のテロップチェックにて、鈴木涼介さんというお名前を見たんですが、どなたで、どの役かわからなかったです(情報求む)。

協力企業(だったか)のところに、鈴木土建というお名前。
主人公沙織の勤めていた塗装屋さん関係かな。

映画
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント