メゾン・ド・ポリス

2019年1月からのTBSドラマ「メゾン・ド・ポリス」を見ました。

 

主な出演者

牧野ひより/高畑充希 夏目惣一郎/西島秀俊 杉岡沙耶/西田尚美 瀬川草介/竜星涼 原田照之/木村了 新木幸司/戸田昌宏 高平厚彦/小日向文世 藤堂雅人/野口五郎 迫田保/角野卓造 伊達有嗣/近藤正臣

 

原作はこちら

 

1話

今までのドラマではバリバリいわせていたイメージの西島秀俊さんが、捜査方法はそのとおりだけど、あのシェアハウスでは一番下っ端の夏目さんという役柄。先輩には逆らえず。

ひよりちゃんがあこがれていた女刑事は「ストロベリーナイト」? 「沙粧妙子」? どっちだったのか、一緒に話していた鑑識の杉岡さんの話だったのか、よくわからず。

以前もこのハウスに行かされた刑事がいたっぽい設定かな。

 

上司の命令で訪れたシェアハウス(通称が「メゾン・ド・ポリス」?)で知り合ったおじさまたちが、警察を退職したとはいえ、みんな凄腕で、事件の捜査に加わることは上層部からもOKが出るほど。

 

警察ドラマのいいとこ取りなおじさまたち。

警察の上層部と親しいやら、たたき上げの刑事やら、科捜研のエースやら。頼もしすぎる(でもみんな年には勝てず、薬は欠かせない)。

 

途中から、デスダンス事件の犯人の母は怪しいとわかってきたけど、それを操っていたのは息子なのか、わかった上での母の行動だったのか。夏目さんの捜査は間違っていなかったことは確か。

 

その手塚理美さん演じる母の花屋で監禁されていたひよりちゃん。その花屋で、トルコキキョウと書かれた箱の下に鈴木園芸と書かれた箱あり。

 

 

2019年1月始まりのドラマで、今まで見た中では一番わくわくして面白いかも。「いだてん」はわくわくというか、見逃せない場面が多すぎて大変なので別格。

 

8話

ひよりちゃんのお父さんが亡くなった事件には伊達さんや夏目さんが関わっていることを知り、ひよりちゃんは拉致事件(実際はやっていない)を企てて高遠建設絡みの事実を探ろうとしたけど、おじさまたちにはバレバレであった……。

伊達さんは高遠建設のことを探るためにメゾン・ド・ポリスに人を集めたのね。もう隠し事はないのかな。

草介さんはこれからも「ちわーっす!」と言って御用聞きに来るのかな。意外と草介さんのこともおじさまたちはわかっていそうな気がする。

 

出演者テロップに鈴木奈津子さんのお名前あり。藤堂さんのセミナーに参加されていた方の役かな?

 

コメント