科捜研の女 スペシャル(2018)

2018年10月より「科捜研の女 SEASON18」が始まりますが、その放映前に最近恒例(?)の2時間スペシャルがありました。

私は見ていないのですが、映画「カメラを止めるな!」のヒロインの方が出演ということが書かれていた……のはすっかり忘れていました。

だけど、若いけど結構存在感ある女性の役でした。最後は豹変!

 

超お久しぶり!のプロファイラー武藤要(土門薫を演じる内藤剛志さんは以前この役でした)が登場ということでしたが、ちょっとだけでした。土門さんとのご対面はなかった。

 

いつものごとく、マリコは我が道を突き進むので、演技で死んだふりをしている方に駆け寄り、「まだ生きています」(当たり前)と科捜研の仕事をしちゃうし、目力(しかもカメラ越し)だけで風丘先生に仕事をさせちゃうしと、安定のマリコ節。

 

宅間孝行さん演じる土居垣さんが、もしかしたら犯人の一味?と思わせながらも、誘拐された娘のために翻弄される演技もよかった。

 

登場人物にスズキはいませんでしたが、いつものごとく鈴木松美先生の音響研究所が協力……かなと思ったけど、ちょっと名前が違ったような?

鈴木法科学何ちゃらだったと思ったので、検索し、こちら。

鈴木法科学鑑定究所

鈴木法科学鑑定研究所 声紋鑑定 画像鑑定 音声分析
警察庁科警研や各都道府県警の科捜研に所属していた技官OBの鑑定窓口。専門分野の広さが特徴

代表取締役は鈴木隆雄さん。「科捜研の女」の監修だったのですね。音響研究所とずっと勘違いしていたかもしれません。

 

『科捜研の女」SEASON18は2018年10月18日スタート(18ばかりだな!)。

 

にほんブログ村テーマ テレビドラマへ
テレビドラマ

コメント