神楽坂署 生活安全課

BSテレ東で再放送のあったドラマ「神楽坂署 生活安全課 連続殺人を結ぶ矢」を視聴、本放送はテレビ東京、2005年5月25日。

第2作目を先に見ました。

主な出演者

高岡英治/舘ひろし 伍代茜/南野陽子 戸川六輔/モト冬樹 立花明/古本新乃輔 永江昇一郎/金児憲史 源田丈司/鶴田忍 渋谷美代治/乱一世 青野泰三/新藤栄作 千葉/木村栄 高岡洋子/通山愛里 吉川和男/鹿内孝 中村隆志/誠直也 横山正義/清水章吾 立花弘子/中山忍 石上賢/ガッツ石松

1作目には南野ちゃんが出ていたのか。2作目以降は出演していないよう。本庁の捜査一課から助っ人で異動してきたのになかなか本庁には戻れず、手柄を立てて伍代さんを返してあげよう!という意気込みだった神楽坂署の生活安全課の面々だったけど、当の本人、最後は帰らなくてもいいかなあって感じだったのにな。

エイジとロクの幼なじみコンビ。タカとユージ的な……とはちょい違う、熟年2人。

生活安全課なので殺しの現場などにはなかなか行かれないが、勝手に捜査してしまう2人。課長も黙認、いや協力的? 生活安全課の課長は本庁捜査一課長と同期らしい。そんなつながりからいろいろ融通を利かせている様子。

真犯人は弘子さんよねと思わせておいて、実は義兄が妹を守るべく行動しての結果での殺人事件。なんか切ないよね……。

鈴木さんはこりゃいないなと思っていたのだけど。冒頭、ポチとジョンという2匹の犬を立てこもり(?)から救ってくれたからと、飼い主さんからのお礼の手紙(感謝状かな)が壁に貼られていて、そのお名前がたぶん鈴木みわ子(みね子かも?)さんという女性であった。細かいところも見ておくと発見できるな。

コメント