ハゲからの生還

読了。なぜにこの本を読んだかといえば……

「ハゲからの生還」

ま、単純に私がハゲている(いた)からで。
正確にいいますと、抗がん剤治療で脱毛を繰り返していまして、今は生えかけのところ(治療は経過観察中)。

もともと太くて硬くて多くて(白髪もあって)、最初の脱毛後はまたふさふさと生えたのですが、何度もしているからか、だんだん薄く少なくなってきました。

脱毛しやすい薬をずっと使っているから仕方ないのですが。
一方、実家の父およびその家系には頭の寂しい男性が多く、私の現在のひょろひょろした毛しか生えていない姿が父そっくりと我が家では大評判(;_;)

私も鏡を見るたびに父そっくりだと思います。特に寝起き(笑)。

 

それはともかく、抗がん剤の影響でハゲなのは間違いないのですが、これは父方家系のハゲのろい(←失礼な!)が遺伝したのではないかという心配と、頭皮をいたわれば頭髪が復活してきたという記事をブログでも拝見したりしたので、ちーっと頭のことをいたわろうかと思っていたところに見掛けた一冊だったのでした。

 

前置きが長いですが。

頭皮にいいシャンプー、洗髪方法、サプリメント、規則正しい生活などが主に書かれていました。いいシャンプーを買うぞ!

「体に悪いモノ」を断つの項などに書かれていた、頭皮によくないことは、ああ、私もやっているよなということが多かった以上に、ほぼ父親に当てはまっていたという(‥;)

本書のイラストは鈴木順幸(すずきよりゆき)さん

 

お値段は少々張るので、こちらの商品のほうの購入は検討中
(でも頭皮に優しいシャンプーは買わねば!)
(石けんで洗っているなんて言わない)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。返事が遅れる場合もありますが、なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。

運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあります。ご了承ください。

書籍
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする
スズキマニア?

コメント