軍師官兵衛

(2014/07/14)

毎年の大河ドラマ視聴は欠かせなくなってきました。
ので、今年ももちろん見ています。「軍師官兵衛」

第20話

今日見たのは、第20話。

官兵衛、人生最大の苦難だっけ。何だか大変な展開なんですが、黒田家はあの状態でどう危機を乗り越えていくんでしょうか(歴史うといんで史実は全く知らんのです)。

毎回鶴ちゃんの顔芸(?)がちょっと楽しみ。今回は鼻水まで!(涙? 汗?)

出演者テロップにて鈴木有史さんのお名前あり。どの役か、わからんぞ。

第27話。

家康登場(今回初登場よね?)。
見たばかりの「独眼竜政宗」にも家康登場したばかり。時代はちょっとずれるけど、偶然にも同時期に家康初登場とは、あえてのこと!?

寺尾聰さんと聞けば「ルビーの指輪」なんだけど、若い人は知らんのよね、きっと……。

子役だった子たちをだんたんと大人が演じるように。
又兵衛も大人に。松寿丸あらため長政もこの前大人に。でも、また長政は10代なんだよね、きっと。

ところで、大人だった人たちがみんなひげ面になっていたのは、威厳を保つため? そういう風習?

出演者テロップに鈴木啓吾さんのお名前あり。
信長がやめさせた能を踊っていた方々のシーンかな。

コメント