強行犯係・魚住久江~ドルチェ2

2013年11月15日放送のドラマ「強行犯係・魚住久江~ドルチェ2」、再放送を見ました。その前に1作目(2012年10月12日放送)の「ドルチェ」も見たのだけど、そちらには鈴木さん登場せず。

主な出演者

魚住久江/松下由樹 吉沢明穂/星野真里 原口昌哉/戸次重幸 峰岸学/馬場徹 里谷俊彦/菅田俊 井上高志/KEIJI 吉沢徹/森山栄治 門倉宏司/笹野高史 門倉圭子/安蘭けい 宮田洋平/ベンガル 手塚義則/西岡徳馬 金本健一/田辺誠一

原作は 誉田哲也「ドルチェ」

練馬北署強行犯係の魚住。演じる松下由樹さんは、今の私の中では「ゼロ係」の寅三先輩なのだけど、こちらも優秀な刑事。元恋人(か何かなのか?)の金本刑事(田辺誠一)からしょっちゅう一課に戻ってこいと言われている。

ベテラン刑事っぽいイメージの戸次重幸さんが、「ドルチェ」では前作に続き、張っていた相手を見失うという失態続きの、一課の刑事にあこがれる役。「朝顔」では係長なのに。できる新人・峰岸君と比べちゃうな。

1作目の金本刑事の眉毛がとても薄くて、演じている田辺誠一さんのまゆげはあんなに薄かったっけ?と思ったけど、2作目はあまり気にならなかった。何だったんだろう。

1作目の「ドルチェ」は、ドラマ内にドルチェ(イタリアのスイーツ)が登場してのタイトルだったけど、2作目は関係なし。このタイトルの付け方、「ストロベリーナイト」に似ているなと思ったら、原作者は同じ誉田哲也さんだ。

女優の阿川佑子(井上美琴)の本名は鈴木美保。「本名ふつうだな、鈴木美保」と言われていた。世間的には、鈴木、やはり普通か……。

金本刑事が魚住さんに「赤と青どっちがいい?」と缶コーヒーを選ばせていたのだけど、1作目では魚住さんが峰岸君に同じようなセリフを言う場面があったような。何か意味があるのかな。

続編はないのかな。金本刑事と魚住さんのその後が気になるよ。

ドラマ
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント