書籍

書籍

藝人春秋

(2015/04/28) 「藝人春秋」読みました。 私が読んだのは文庫版じゃないほう。 文庫版のほうには追録もあるようで、そこは気になる~。 水道橋博士さんのツイッターで、ときどきスズキ秘書なる人物が出てくるのは気になっていました。 でも、読むときにはそれはすっかり忘れていた。 甲本ヒロトの大ファンだという...
映画

舟を編む

(2015/01/06) 原作を読んで面白かったので、映画版も気になっていた! やっと見れました。「舟を編む」 しっかりと原作の内容を覚えているわけじゃないけど、みんなイメージ通りかなあ。違和感なし。 馬締くんなんかぴったりでは? マジメすぎるけど、いい人だ。真っすぐで。 香具矢ちゃんの選択は正しい。 冒...
書籍

女子漂流

(2014/05/13) 本はたくさん借りてくるけど、なかなか読めず。 夜は眠いし、昼も眠いし……。 でも、何とか読書中。 今回は「女子漂流」 中村うさぎさんと三浦しをんさん。 女子力探求者と女子力を磨く気概に乏しい(しをんさん談)2人の対談。共通項は女子校出身。 女子校じゃなかったからわからないその実態...
ドラマ

三匹のおっさん

(2014/04/14) 原作を読んで面白かったのでドラマ化は楽しみ!でしたが、テレビ東京なんで、基本的には長崎での放送はなし。 が、今、土曜のお昼に再放送(じゃないか、長崎では初だ)しています。うれしい! 「三匹のおっさん」 おっさん3人、原作っぽくていいなあ。 3人ともがっつりベテランだけど、やっ...
書籍

修理さま雪は

(2014/01/08) 読了。「修理さま雪は」 以前読んだ「落花は枝に還らずとも」同様、よかったわ~。 同じく会津藩の物語。 時代物は画像が思い浮かばないものが多いのですが、昨年の大河ドラマ「八重の桜」にも出てきて印象的だったエピソードが幾つも書かれていたので、より面白かったです。 短編集。 ...
書籍

臨死!!江古田ちゃん

(2013/11/05) 鈴木砂羽さんが絶賛していたマンガ「臨死!!江古田ちゃん」がずっと気になって仕方がなかった私。 ネットで買ってもいいのだけど、何となく本屋さんで見つけようと思っていて。 でも、いつもはっきりとタイトルと出版社を覚えていなくて、近所の本屋さんのコミックコーナーをのぞいても見つからず。置いていない...
2018.11.26
書籍

ブスの瞳に恋してる4

(2013/11/04) 読了! 鈴木おさむさんの「ブスの瞳に恋してる4」 大島ちゃんがだんだんきれいになっている……。 そして、2人はさらにそっくりになっている……。 今回はヤマザキマリさんの1コマ漫画もついています。 ヤマザキさんの夫も個性的だ。 結婚して10年を超えて、いまだラブ...
書籍

武器としての書く技術

(2013/11/03) 読了。「武器としての書く技術」 副題にあるように「月50万円稼ぐ!」なんていうのは目指しても目指しきれませんが、何かの足しになるぐらい稼げたらいいなあという(稼げたことはないけど)。 わかっているんです。 面白い文章は書けないし、自分以外は全く楽しくもないスズキマニアなBlog...
書籍

素子の読書あらかると

(2013/09/30) ただいま読書中。「素子の読書あらかると」 新井素子さん。 学生時代、結構読んだはず……なのに、すっかり忘れてしまっているわっ。 10年以上前に書かれた本書、書評じゃなくて、読書エッセイ、だそうです。素子さん、いわく。 文体(口調?)は懐かしかったです。確かに昔読んでいたは...
書籍

友罪

(2013/09/11) 借りてきたばかりで、まだ未読なのですが。「友罪」 何かの書評を読んで予約していたんだと思うけど、全く思い出せず。 ぱらぱらっとめくったら、鈴木の文字。 鈴木が出ていたから借りたのか、小説の内容に興味を持ったからか、そこも思い出せず……。 次の予約が入っているようなので、早速読み進めな...
スポンサーリンク