書籍

書籍

猫なんて! 作家と猫をめぐる47話

我が家のぬこ。マットの穴は気にするな。 読了「猫なんて! 作家と猫をめぐる47話」 猫を飼い始めてから、猫が登場する本が気になるようになりました。 以前にも猫と暮らしてはいたのですが、彼ら(2匹いました)は私が結婚する前から夫の実家に住んでいる子たちで、飼っているというより先輩居住者のようでした。今飼っ...
書籍

ミニマル思考

読了。「ミニマル思考 世界一単純な問題解決のルール」鈴木鋭智 物事を悪いほうに考え、しかし解決策は見つからず落ち着かないというのを繰り返す私なので、「ミニマル思考」というタイトル、副題の「世界一単純な問題解決のルール」にもひかれました。 そんな私の考え方が少しでも変わるかもしれない? 未来を複雑に考えすぎてうわ~っと...
書籍

太宰治の辞書

読了。「太宰治の辞書」 本の表紙に一目惚れして購入することは少ない私の、そのうちの1冊「空飛ぶ馬」 「円紫さんと私シリーズ」の1作目でした。1994年発行となっていた。そんな前なのか。結婚してから読んだのかな、私。その後のシリーズを全部は読んでいないと思うのだけど、その最新巻の「太宰治の辞書」を店...
書籍

もっと猫医者に訊け!

読了。「もっと猫医者に訊け!」鈴木真 気になる本ではあったシリーズですが、猫もいなかったし未読でしたが。とうとう我が家に子猫登場! いろいろあってまだケージ飼い中だが、家族はケージから出して抱きまくる くるねこ大和さんのイラストも楽しい一冊。 Q&A方式で、「からだを訊け!」「しぐさを...
書籍

坂の上の雲

(2011/12/20) やっと第1巻読み終えました。「坂の上の雲」 ドラマを先に見ていたので、小説の中のエピソードなどが絵になって浮かんできたのは良かった。映像がなければわかりにくい部分ってありますもんね(特に私は創造力が貧困なので)。 ドラマのほうは、わりと秋山真之メーンなのかな。兄の秋山好古のエピソードは...
書籍

それこそ青春というやつなのだろうな

読了。やついいちろう「それこそ青春というやつなのだろうな」 やついいちろうさんはドラマ「ひよっこ」で知ったのですが、エレキコミックというコンビ名も聞いたことがある程度でした(ごめんなさい)。 ドラマ後、何か気になってTwitterでフォローしていましたら、こちらの著書を発行ということで読んでみました。 ...
書籍

くさらないイケメン図鑑

吉田潮さんの本は初めて読みました。Twitter(@yoshidaushio)でのドラマについてのつぶやきが毎回楽しみです。 「おわりに」のところに書かれていたのだけど、「イケメンはナマモノである」。この本はぜひ今読んでくだされ。 「くさらないイケメン図鑑」には265人のイケメンがイラストとともに紹介され...
2019.07.22