ブラタモリ #142 京都御所

ブラタモリ」 #142は京都御所。2019年9月7日放送。

“令和”改元でも注目を集める京都御所。約500年ものあいだ天皇の住まいだった京都御所はなぜ平安京の隅にある?タモリさんが京都をブラブラ歩いてその謎を解き明かす!

「ブラタモリ」サイトより

京都というと、太秦とかに行った思い出(時代劇好きで……)と、子供のころに行った修学旅行はとても暑かったという思い出と……。

トップページ | 東映太秦映画村
東映太秦映画村は、時代劇撮影を見学し、時代劇の世界をオープンセットやイベント、アトラクションを通じて体験できるテーマパーク

京都御所というと、幕末の時代劇で登場するイメージ。「新選組!」とか。

京都産業大学の鈴木康久(みちひさ)教授がガイドのお一人として登場。

御所用水の痕跡をたどるのはよかった。森田ポンプの名前を見つけ「親父の会社です」と言うタモさん(定番?)。

枯山水の開山堂。相国寺の中にあるのだけど、非公開かな。枯山水っていいですよね。信心深くありませんが、お寺などにある枯山水はすごくひかれます。

京都もいつか行きたいな。太秦ももちろんだけど、歴史にも触れたい。

テレビほか
ずきみをフォローする
この記事を書いた人
ずきみ

元鈴木
自称スズキマニア

ずきみをフォローする

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


人気ブログランキング

 

ページ下部にコメント欄があります。なるべくコメントはお返ししますので、お気軽に書き込みください。ただし、運営者の判断によりコメントを掲載しない場合もあることをご了承ください。

スズキマニアQRコード

スズキマニア?

コメント